某メルマガでの言葉。

(以下、本文。)


「君の10年後を変える言葉」 齋藤孝 著


『「自分なりにがんばった」を癖にするな』


以前、NHKクローズアップ現代の「さよなら王監督~名将の軌跡と魅力」
という特集番組に呼ばれたことがある。

王さんのあの素晴らしい実績を支えた考え方を知るために、
彼の言葉を分析してほしいという依頼だった。

そんなこともあって、王さんにまつわるいろいろな本を読んでいたときに
出会ったのがこの言葉である。

自分でもそれまですっと思っていたことだったので、非常に印象に残った。

この王さんの言葉には、
「人間はミスはつきものだ」
とか
「ミスはしてしまったけど、自分なりにがんばった」
という甘えを許さない強さと厳しさがある。

自分自身の限界まで、厳しさを課してきた者のプライドが感じられる。

私自身、「自分なりにがんばる」という言葉が非常に苦手だ。

そういうことを言う学生がいると・・・

「そうではなくて客観的な基準で見たときにどうなのかがポイントなんだ。
 自分でよくやったと思っても、それが基準に達していなかったらダメなのが社会だ。
 だから「自分なりに」という言い方は癖にしない方がいい」
と言っている。

にもかかわらず、この言葉は流行っているのか、実に多くの人が使っていることに驚く。

==========

「自分なりにがんばった。。」

この言葉、自分の成長を妨げる言葉です。

社会に出たら、他者評価!

頑張ってるか、頑張ってないのかは他人が評価する。

自己満足ではいけないのです。

なので、もっとやれる、もっと求める強い気持がないと、結果はでない。

「人間はミスをするというのであれば、プロは人間であってはいけない」
By王貞治

(以上、本文。)
スポンサーサイト
10月15日(日)
第18回所沢市陸上競技選手権大会(陸連公認)【埼玉・所沢市】

@早稲田大学所沢キャンパス織田幹雄記念陸上競技場

3000m
かなえちゃん 11分05秒 (3:41.6/km) 第11位 / 一般女子の部

<かなえちゃんのPB>
マラソン PB 2時間52分48秒 (4:05.7/km)
 ハーフ PB 1時間23分24秒 (3:57.1/km)
 10Km PB 37分38秒 (3:45.8/km) 
5000m PB 18分00秒 (3:36.0/km)
3000m PB 10分32秒 (3:30.6/km)
1500m PB  5分06秒 (3:24.0/km)
 800m PB  2分28秒

<かなえちゃんのレース予定>
10月22日(日)
沼津かのがわハーフマラソン2017【静岡・沼津市】

@沼津中央公園発着
10Km

10月29日(日)
第2回水戸黄門漫遊マラソン【茨城・水戸市】

@水戸市南町2丁目(スタート)~県三の丸庁舎広場(フニィッシュ)
フルマラソン
【青春ランナーズ・アスリートクラブ広報】

本日、2017-18シーズン(10月~4月)駅伝5試合の第3戦となる、
2018/2/11(日)八王子駅伝(5年連続5回目の出場)に、
2チームのエントリーを完了しました。

2018年2月11日(日)
第68回全関東八王子夢街道駅伝競走大会【東京・八王子市】

@甲州街道 JR八王子駅北口 → 都立南多摩中等教育学校西側 (片道コース)
一般女子の部 9時10分スタート
4区間 14.8Km
1区 4.7Km
2区 2.3Km
3区 3.7Km
4区 4.1Km
2チーム出場 (5年連続5回目の出場)
<前回大会の成績> (2チーム出場)
青春ランナーズA 優 勝 56分59秒 (3:51.0/Km)
青春ランナーズB 第3位入賞 1時間01分07秒 (4:07.7/Km)
昨日(13日(金))の保育園の帰り、7日(土)の保育園の運動会の時に、
めい(次女、3歳)のクラスのダンス発表で被っていた帽子を持ち帰りだったので、
めいは早速被ってノリノリで保育園を出発しました

   20171013_190505.jpg
シェイクスピアの言葉。
(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616)

輝くもの、
必ずしも金ならず。